サッカーBurning RED トップページへ戻る家

♪ We Are Diamonds We Are Diamonds, Yes We Love You Boys in Red, We Stand Beside You Forever Always, Yes Red Diamonds You're The Best ♪ We Are Diamonds We Are Diamonds, All Together Hand in Hand, We Will Keep On Singing For You, Yes Red Diamonds You're The Best ♪la la la…

2008年12月31日

よいお年をお迎えください

麺屋ごとう@池袋

すっかり更新がご無沙汰になってしまいました。
これもシーズンが早く終わってしまったからか?

来年はフィンケ新監督に、信藤TDの新体制。
どう建て直してくれるのか、ある意味楽しみなシーズンになりそうです。

まだ数人の選手は契約更改が終わっていないようですが、ドライな言い方をすれば仕方がないこと思います。
今季はノンタイトルで来年はACLもなし。
正直今季のような人数も必要ないかも知れない。

多少「血の入替」は必要で、さらには若手の台頭が必要なのかも知れません。

そういう意味で来年浦和がどう変わっていくのか、あるいは変わらないのか、 個人的には非常に興味があります。

続きを読む
posted by トラキチ at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

終わっちゃったか…

丸亀まで遠征された方々、ご苦労様でした。

テレビもラジオも何もないと、ちょっとツライね。
しかしPKで敗退か…
もう終わっちゃったんだ。

もうリーグ戦しかなくなったわけだ。
前を向くしかないな。

posted by トラキチ at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

首の皮一枚

Jリーグ Division1 第30節 浦和レッズ 1-0 新潟
2008年10月26日 東北電力ビッグスワンスタジアム

新潟遠征の皆さん、お疲れ様でしたm(__)m

つながりました、首の皮一枚。
鹿島や大分がつまずいた結果、「勝ち点差3」の中に上位5チーム。
ACL権利どころか、逆転の目も出てきました。
ただ相変わらず「他力」が必要ですが、やはり勝っておくもんです。

やっぱり暢久と平川の位置は逆だよね!!

勝つには勝ったけど、内容的にはどっちに転んでもいいような試合。
かなり危ない場面もあり、ヒヤヒヤしましたが久し振りに勝ってホッとしました。
次につながればいいと思います。いや最後まで。

色々ゴタゴタしてるみたいですが…

続きを読む
posted by トラキチ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

今日のことは忘れて水曜日へ

Jリーグ Division1 第29節 浦和レッズ 0-1 神戸
2008年10月18日 埼玉スタジアム2002

今週も残念ながらスタジアムに行けず、水曜日も行けないことがほぼ確定…orz
気分的に相当落ち込んでるところ、スカッと勝って沈んだ気持ちを晴らしてもらいたいところ。

ところが、ところが…

前半のエジとか高原のシュートが決まってたらなぁ〜
あそこあたりで決めてたら、結構楽に試合進められてたかも。
ホント先制点は重要だよね。

しかし点が取れないなぁ〜

相馬の欠場も痛かったが、坪井の負傷退場も痛かった。
あれでスコアレスのまま3枚目のカード切らざるを得なかった。
失点しても次の一手を打てなかったからね。

今日の敗戦でJリーグは相当厳しくなってしまった…
「他力+α」が必要。

続きを読む
posted by トラキチ at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

あぁ、もったいない

実に珍しいことがあるもんですな。
アダイウトン、メディカルチェックで「ドクターストップ」!?

「ACLに間に合わない」ってことは、そもそも9月にプレーできない状態の選手を獲ろうとしたってことか…。
ここ数ヶ月プレーしてなかったっていうから、個人的にはあまり大きな期待はもってなかったけど、過酷な日程の中ではそれなりのプラスにはなるのだろうとは思ってたのに残念だ。

それよりなにより、補強のチャンスをミスミス逃してしまったことの方が痛いな。
EUROにも視察に行って、それでもアダイウトン獲ろうとしたんだから、それなりの選手という情報だったかも知れないけど、ケガしてプレーしていない選手の「何」を見て獲ろうと思ったんだろ??
そんなリスクを冒してまで獲りにいくべきだったのか??
それとも現地のエージェントにでもだまされたか??(笑)

いずれにしても、貴重な時間とチャンスを失ったことは大きい。
あぁ、もったいない。
でも試合で使えない選手獲るよりはよかったってことか。

そもそも今の浦和にDFがいるのか?って話だけどね(笑)
若い連中にはチャンスですな。
posted by トラキチ at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

思わず…

浦和レッズバーガー

用もないのに買っちゃった…( ̄ー ̄)
posted by トラキチ at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

アレックス、日本で手術

どうやら日本に残って手術するらしい。
なんとなくだが、その方がいいように思う。
チームドクターも診れる訳だしね。

ただ本人がチームのそばにいて、焦らないといいけどな。
ついつい無理してしまわないかが心配。

とにかく万全に治して戻ってきてくれ。
またピッチで暴れる姿を待ってます。

明日は埼スタへ行けないトラキチでした(T_T)
posted by トラキチ at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

果たして「長期離脱」ですむのか?

アレックスの怪我について(オフィシャル)

「今シーズン絶望」ですと…
たった「15分」の出場で終わりです。

「今シーズン絶望」ってことは代表復帰どころではないってことか。

いったい何しにオーストリアまで行ったんだか…

しっかり治して帰ってきてくれ!

posted by トラキチ at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

ランラララン♪

梅崎がトゥーロン国際フランス戦で先制ゴール!!
セルヒオは森本に横取りされたようで無得点w

ま、萌ちゃんも含めての3人、オリンピックに向けて頑張ってくださいまし。
サッカーは他の競技と違って、ひとりで何回も出れるって大会じゃないからな。
貴重な体験ですよ、きっと。

しかし代表に4人、U-23に3人選手を出して、さらには香港へ行ってる連中もいて日曜日の名古屋戦大丈夫なんかな?
大丈夫なんだろうな、浦和レッズは!!(笑)
posted by トラキチ at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

あっちゃぁ…

なんと平川が骨折してたらしい…

★平川は全治約1カ月

3日の神戸戦で腰を痛めて途中交代したMF平川忠亮(29)が、第三腰椎横突起骨折と診断された。全治約1カ月の見込み。 (サンスポ)

★平川は腰つい骨折…前半戦絶望

3日の神戸戦で腰を負傷した浦和MF平川の前半戦出場が絶望的となった。試合後は車いすで移動するほどの痛みを訴え、 埼玉県内の病院でMRI(磁気共鳴画像装置)検査などを受けた結果「第3腰つい横突起骨折」と診断された。エンゲルス監督は 「5月いっぱいの試合出場は絶対に無理。中断明け(6月28日)までゆっくり、無理をしない方がいい」と話した。(スポニチ)

う〜ん、またまたケガ人出ちゃった。
しかも結構重症だな…

いつになったらベストメンバーになるのやら。

posted by トラキチ at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

最小限の「リスク」

3月いっぱいぐらい様子を見るかな?と思ってたけど、クラブの対応は早かったですね。
残念ながらこういう結果になってしまったけど、昨年はオジェックのもとACLを制覇できたことはリスペクトしたいと個人的には思います。 オジェック、ご苦労様。
ただこの2試合の状態をみると、仕方ないでしょうね。とにかくバラバラだったから…

後任は順当なところで、ゲルト・エンゲルス。

ゲルト・エンゲルスコーチ、 監督就任について
ゲルト・エンゲルス新監督、 記者会見
記者会見詳細(PDF)

シーズン途中での”監督交代”ってのは緊急事態。
今のチーム状態で、監督を頼めるのはエンゲルスしかいないんだろうね。
もう浦和に来てから5年目、チームのいろんな事を知ってるだろうし、選手の信頼も厚いだろうからね。
他の監督なら”ゼロ”からのスタートだけど、エンゲルスそしてこのタイミングならその「リスク」が最小限だしね。

エンゲルスに対する選手の信頼感は、岡野のひと言でわかる。

「早く修正して、いつものレッズになれるようにしたい。ゲルトさん(エンゲルス)に一花咲かせたい」

続きを読む
posted by トラキチ at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

この時期に痛いね

あっちゃぁ〜

浦和に岡田ジャパンに衝撃!三都主、全治3カ月左太もも腱断裂
 浦和のMF三都主アレサンドロ(30)=写真=が「左太もも腱(けん)断裂」 で全治3カ月と診断されたことが4日、判明した。8日の開幕・横浜M戦(日産ス)出場はアウトで、前半戦出場もほぼ絶望的となった。 オーストリアリーグ・ザルツブルクから復帰した三都主の長期離脱は、開幕ダッシュを目指す浦和はもちろん、 岡田ジャパンにとっても大きな痛手になる。
(サンスポ)

三都主前半戦絶望…腱切れていた
 アジア王者の浦和と、 岡田ジャパンに衝撃が走った。浦和のMF三都主アレサンドロ(30)が左足付け根痛を再発させ、全治3カ月以上であることが4日、 判明した。MRI(磁気共鳴画像装置)検査の結果、腱断裂が発覚。ザルツブルク時代の昨年11月に負傷した際と同じ症状で、 W杯アジア3次予選をはじめ、今季前半戦の出場が絶望的となった。
(スポニチ)

この時期、このタイミングでのケガ。
ついてないなぁ〜
アレも30歳になって、ケガに弱くなったか??

しっかり治して、また大事なところで戻ってきてくれ。

でも、アレの分は相馬が頑張ってくれるでしょ。

posted by トラキチ at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

さすがにいい値段

HUGO BOSS製のチームスーツがお披露目。

上から、スーツ123,900円、ドレスシャツ26,250円、 ネクタイ13,500円、靴45,150円…。
しめて総額208,800円かっ!(゚o゚)
さすがにいい値段しますな。

庶民のあたくしには、ちょっと手が出ません…

日曜日は埼スタでレッズフェスタ。
今回はトークショーがメインのようですな。
まさか、埼スタで「かくれんぼ」するわけにいかないやろうし(笑)

でもちょっと行けそうにないな…、残念。

フェスタでサポーターにサービスしてくれるのはいいんやけど、 開幕直前のこの時期にプレシーズンマッチとかやらなくてよいのかな?
つまらん心配をしているトラキチでした。

posted by トラキチ at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

思わず手が出た…

DHL

駅の改札を出たら、 黄色いジャンバーを着たお姉さんたちが何やら配ってました。
ん?どこかで見たことのある「ロゴマーク」??

「あっ!DHLや!」

普段こういうのは受取らないのですが、思わず手が出てしまいました(笑)
旅行代理店から海外に荷物送れるんですね。
でも申し訳ないけど、特にDHLさんに用はないんです…(^^)

今なら、「イタリア高級スウィーツ」がもらえるそうでっせ!旦さん!
できればACLのチケットの方がいいんだけどね…(笑)

posted by トラキチ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

何でも「やり過ぎ」はいけませんな

日曜日の「アナ☆ログ」よかったです。
本田朋子の仮眠シーンが妙にドキドキしました(笑)
長谷部も活躍してるようだし、めでたしめでたし??

レッズはグアム合宿がスタート。
トラキチの家にもチケットが届き、いよいよシーズン到来って感じです。

新戦力のエジミウソンがどうもエライことになっているようで…

浦和の新エース大丈夫!?エジミウソンが体重調整に“失敗”
今季、新潟から移籍した浦和FWエジミウソン(25)が体重調整に“失敗”していたことが13日、分かった。 4日のチーム始動時に登録体重77キロから10キロ増の87キロで合流した新エースはグアム合宿3日目、 ベストの2キロ減となる81キロまで落ちていた。
「食事面で気をつけた。あとはチームと一緒にメニューをこなすこと」と減量に努め、10日間で6キロ減に成功したはずだった。ところが 「77キロは初めて日本にきたときの体重。今は筋肉もついて83か84キロがベスト」と減らし過ぎの結果に。 短期間での体重増減は身体への負担も大きい。
4年連続2けた得点を記録し、昨季のエースFWワシントンの後釜として期待がかかる。「100%の状態で開幕を迎えたい」というが、 目標とする得点王への道は遠そうだ。
(サンスポ)

この間は「太りすぎ」って言われてたのに、いったいどっちなんでしょ??
急激に体重を増減させてたら、それこそ体調がおかしくなって使い物にならなくなってしまわんか?
新しいチームで張り切り過ぎないように、チームもしっかり管理してやらんとね。

今年の夏は、またバイエルンと試合するようで。
今のバイエルンは相当強そうだし、おもしろそうだな。

posted by トラキチ at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

伸二もお見事「再デビュー」

伸二、途中出場からいきなりの「2アシスト」!


伸二に日本は狭すぎたのかな…?
とにかくケガだけはせずに、ドイツでもう一度輝いてくれ。
posted by トラキチ at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

始動

レッズランド

今年は1月14日から始動しましたが、なぜか1月はフルコートの試合が2試合。
うちはフットサルのチームなのになぁ(笑)

トラキチのポジションはGKですが、1月のナイターはさすがに寒かった…( ̄Д ̄;)
寒さで足がつりそうになりましたね。
おそらく気温は氷点下くらいだったかも知れません。

あまりにも寒いので、寒さ対策でバイオギアを買いました。
子供らには、「エガちゃんだっ!」って言われましたが…
でもなかなかいいですよ、寒さも和らぎます。

寒さと言えば、昨日の雪には参りました。
土曜日のフットサルに続いて、今回の雪かき。
筋肉痛が恐いです…

posted by トラキチ at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

長谷部、ドイツデビュー!

長谷部、無事にブンデスリーガデビュー!!

デビュー戦のニュースを伝える本田朋子、何とも言えませんでしたね(笑)
とにかく、無事にデビューできてよかった。

「ヴォルフスブルグ」ってどっかで聞いたことあるなぁ〜、って思ってたけどマリッチが前所属してたとこでしたね。
やっと思い出してスッキリしました(笑)

しかし、ホントに遠いとこ行っちゃったなぁ・・・

posted by トラキチ at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

伸二、ボーフムへ

オフィシャルで正式発表されたようです。

小野伸二、ボーフムに完全移籍のお知らせ(レッズオフィシャル)
PDF

いつもより大きめの写真が、ちょっと意味深だな…
むこうに行ったら、ケガ無く楽しくプレーしてもらいたいな。
楽しそうにプレーする伸二が一番輝いてるし。

しかし「浦和復帰」うまくいかなかったな。
ケガもあったし、監督とも…

ま、それはもういいか。

またいつか浦和でプレーすることがあったら、あの魔法みたいなトラップや美しすぎるパス、また見せてよ。
ホント、ケガだけはしないで…

いや、神様ケガさせないで!!

posted by トラキチ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

小野伸二、再び

ドイツに行くって事は、ほぼ決まったということですかね。
アレックスに背番号「8番」譲ったってことはそういうことだよな。

結局フェイエノールトから浦和に復帰してからも「順風満帆」という訳ではなかったな。
常にケガとの闘い。
ようやく調子が出てきたかと思えば、ケガ。またケガ。
ホント「ケガ」さえなければ、もっとキラキラ輝きまくってただろうに、この男は。
「世界の小野伸二」がベンチを温めるなんて、普通は考えられない。

代表もドイツワールドカップ以降はお声もかからず悶々としていただろうな。
あまり「代表」については多く語らなかったけど、本人は相当な思いはあるはず。

このまま浦和にいるよりも、欧州という広い舞台の方が居心地がいいのかも知れない。
またもう一度あの輝きを取り戻して、いつかまた埼スタであの「美しい」プレーを見せてくださいな。

これまであんまりブンデスリーガ観なかったけど、長谷部や伸二が行ったんじゃ観ちゃうかな?(笑)

posted by トラキチ at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Burning RED
トップページへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。