サッカーBurning RED トップページへ戻る家

♪ We Are Diamonds We Are Diamonds, Yes We Love You Boys in Red, We Stand Beside You Forever Always, Yes Red Diamonds You're The Best ♪ We Are Diamonds We Are Diamonds, All Together Hand in Hand, We Will Keep On Singing For You, Yes Red Diamonds You're The Best ♪la la la…

2007年12月17日

来年も必ず「世界の舞台」へ!

FIFA クラブワールドカップ2007 3位決定戦
2007年12月16日 横浜国際総合競技場
浦和レッズ 2-2 エトワール・サヘル(PK 4-2)

最後にPK止めてもニコリともしなかった都築
気持ちわかるなぁ〜
あの失点シーン、しっかりボール押さえてさえすればPK戦にすらならなかったかも知れないからね。
相当責任感じてたんやないかな?
かなりホッとしただろうな(笑)
ナイスセーブ!お疲れ様!!

2失点目も相当もったいなかったけど、1失点目もどうかな?
坪井もあんなに慌てなくてもよかったかも。
ま、結果論だけど。

浦和が「世界の3位」かぁ〜
実際にはもっと強いチームはうじゃうじゃいるやろうけど、この「世界3位」 という称号はまぎれもなく本物。
実に誇らしい!浦和レッズの選手、スタッフみんなに「おめでとう」、そして「ありがとう」と言いたいな。
もちろん我々サポーターにもね!!

ワシントン、浦和での最後の試合
「魂のこもった2ゴール」ありがとう!!
すばらしいゴールでした。
これまで色々あったけど、ありがとう。
ブラジルへ帰っても、これまで以上にがんばって下さいな。
ワシントン&ネネ、ありがとう。

今回、世界の舞台「FIFAクラブワールドカップ」へ出て3位という結果を残し、かなり自信もつけたことだろうけど、 逆に「世界との差」も痛感したでしょう。
でもこれは「世界の舞台」に上がったものだけがわかること。
また来年も必ず出ないといけないな。
しかし、今回はクラブにとって貴重な財産になった。

相変わらず日テレの実況、耳障りだ…。
あの偉そうに「うんちく」を語りまくるのはやめてもらいたい。
それに相馬と細貝を呼びつけといて、ミランの映像ばかり流しやがって…
失礼極まりないな。

「第2試合」ACミランvsボカ・ジュニアーズは4-2でミランが勝ったようです。
(。・_・。)/

posted by トラキチ at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | FCWC2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

勝って終わりたい

いよいよ明日は今季最終戦。
FIFAクラブワールドカップ3位決定戦。

端から観ている以上に選手たちは「力の差」を実感していたようで…。
浦和がまったく自由にボール持てないなんて、Jリーグではあり得ないもんな。
でも出てみないと解らない貴重な体験をしたはず。
今の日本中の選手の中で、うちの選手たちだけだよ、そんな体験したのはっ!!今のところ。
ホント、貴重な経験したよな。

闘莉王はどうやら難しそう。
これだけ同じケガ繰り返してたら、ちょっと心配やね…。
使う方も使いづらくなってしまう。
今、ケガ人が多いところにもってきて、非常に痛いけどね。

残念ながら決勝へは進めなかったけど、最後は勝って今シーズンを締めたいね。
長谷部なんか特にそう思ってるんとちがうかな?

ミランよりは楽な相手。
「いい勝負」期待してるよ。

勝ちたいな、勝って終わりたい。

posted by トラキチ at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | FCWC2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

ひょっとして、勝てたんでないか?

FIFA クラブワールドカップ2007 準決勝
2007年12月13日 横浜国際総合競技場
浦和レッズ 0-1 ACミラン

横浜遠征のみなさん、お疲れ様でした。

いやぁ、強かった。
セリエAで低迷しているとは言え、さすがにACミラン
なかなかボールを持たせてくれないどころか、浦和のダイレクトパスもほとんど通させてくれない。
そこのところは完全に格の違いを見せつけられた。
なんだか余裕さえ感じたもんな。

それでも浦和は果敢に挑み、そして耐える。
シビれたね…。
浦和が世界の大舞台でミランとガチンコ勝負。
耐えるばかりでなく、少ないながらも幾つかチャンスは作ったしな。
ひとつでも決まってたら、おもしろかったのにな。
もっともっとミランを慌てさせてやりたかった。

途中交代で入った暢久、よかったな。
惜しいシュートもあったしね。
やはりリーグ終盤、暢久を欠いたのは大きかったな。
でもCWCの舞台に間に合ってよかった。

カカなんか一人次元が違う感じだったな。
やっぱバロンドール獲る人はは違うわ。
坪井もネネも闘莉王も軽くかわされてたしな(笑)
さすがだわ。
あのシーンさえ辛抱できてたら、まだわからなかったのにな。残念…

残念ながら決勝の舞台には進めなかったけど、まだ3位決定戦が残ってる。
勝って今シーズンを終わりたいね、勝って!!

posted by トラキチ at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | FCWC2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

いよいよ明日、ACミランに挑戦!

 浦和レッズスケジュール 

浦和日程
浦和レッズオフィシャル

いよいよ明日です。
ほんとワクワクしますね。
なんと言っても相手は世界の「ACミラン」だからなぁ。
しかも「ガチンコの真剣勝負」!!

こんな事って一生のうちに何度あるかわからない。
スタジアムに行けないのは残念だけど、なんとかテレビの前くらいには行きたいな。
最悪の場合は「ワンセグ」かな…
どの道、明日は仕事が手につきそうにないな(笑)

スタジアムへ行かれる方、よろしく頼みます!!

オフィシャルに「ACミラン」なんて書いてあると、多少違和感あり (笑)
でも現実なんだよなぁ…、すごい事だ!!
何となくうれしい。

公式戦ではこれまで当たったことのない最強の相手。
明日はどこまで出来るかわからないけど、世界に「浦和の誇り」を見せつけてもらおう!!
「いい勝負」期待してます。

posted by トラキチ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | FCWC2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

相馬の日、ミランとの真剣勝負!

FIFA クラブワールドカップ2007 準々決勝
2007年12月10日 豊田スタジアム
浦和レッズ 3-1 セパハン

豊田遠征のみなさん、お疲れ様でした!ありがとう!

ほぼ完璧。
今シーズン一番の内容かも知れない。
唯一あの失点さえなければ、完璧「100点」だったのにな…。
ふっ、と気を抜いた瞬間やられちゃったよな。
このレベルで油断するヒマなんか、一瞬たりともないっちゅうこっちゃ。
かえっていい薬になったやろ。

きのうは「相馬の日」
こんなキレてる相馬は久しぶり?初めて??(笑)
さすが「お誕生日」だっただけあるな。
攻守に大活躍、特に得点シーンなんかは最高だった。
それだけではなく、かなり勝負してチャンス作ってたしな。
ようやくケツに火がついたか?

相馬だけでなく、この日の浦和はチーム全体がいい感じだった。
みんなよく走り、ボールもよく動いてた。
このところ何か重たくのし掛かってたものが、吹っ切れた感じ。
ワシも久々にいい仕事してくれたし、「強いレッズ」が帰ってきてくれたよ!!
ポンテがいないのは非常に残念やけど、この調子ならミランとも十分戦えそうかな?(笑)

しかし、やっぱり阿部ちゃんはボランチが一番だな!

続きを読む
posted by トラキチ at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FCWC2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

次はミランだ!!

よっしゃぁ〜!!
今夜は最高だっっ!!待ってろミラン!!

浦和が歴史を作るのだ!!
ラベル:浦和レッズ
posted by トラキチ at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FCWC2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

CWC開幕戦、行ってきやした!

クラブ・ワールドカップ開幕戦
CWC・国立競技場

「ゴール裏」でのんびり観戦させてもらいました。
いつもとは違う雰囲気、それなりに楽しめましたよ。
例えるなら、「河川敷で酒を飲みながらヤジってるおやじ」って感じでしょうか(笑)

セパハンが強いってよりも、どうもね…
両方ともGK「?」だったけど、ワイタケレのGK特にしょっぱかったな。
あれならトラキチの方がまだマシかも?<ウソ

こりゃ「オセアニア枠」ちょっと考え直さないとまずいんでないの?
いきなり「世界の舞台」ってのは、ちょぉっとキツイような気がする。
ついでに「開催国枠」もね。
どうせなら「前回優勝枠」とかの方が、おもしろいじゃないか?と思ったりする。

後半の30分過ぎくらいかな?
結構ワイタケレが攻め込んで盛り上がりましたよ。
ま、それだけだったですけど、「1点」取りましたからね。
どんな試合でも生で観てると、楽しいもんです。

昨日は主力を休ませてたみたいやけど、やっぱりセパハン油断ならないな。
簡単には勝たせてくれないぞ。
でも最後は浦和が勝つからなっ!!

posted by トラキチ at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FCWC2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

今日「クラブワールドカップ」開幕

あ、ブログのデザインをリニューアルしました。
色々と気分を変える意味もありましてね…

今日からクラブワールドカップ(CWC)が開幕ですね。
日本人選手としては、カズや岩本が「半ばムリヤリ」出場してますが、日本のクラブチームとしては初めて。
実に誇らしいことです。

10日の試合で勝てばミランと対戦です。
ポンテがいないのは大変残念やけど、ワシや闘莉王は相手にカカやロナウドあたりがいるだけに相当気合い入りそうだな。
いい勝負してもらいたい。

と、その前にまず「ひとつ」勝たないとな!(笑)
まずはミランより、月曜日の相手だ。
「油断大敵」

今日の開幕戦で決まる、その対戦相手。
おそらくセパハンとの再戦になりそうな気配。
相当タフで強かったもんなぁ、セパハン。
セパハンも浦和に連敗する訳にいかないと思ってるだろうし、簡単には勝てないよな。

ひょんなことから今日の開幕戦、国立競技場へ行くことになりました。
浦和戦ではないのはちょっと不本意ですが、CWCに変わりありません(笑)
のんびり観戦させてもらおうと思ってます。

続きを読む
posted by トラキチ at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | FCWC2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Burning RED
トップページへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。