サッカーBurning RED トップページへ戻る家

♪ We Are Diamonds We Are Diamonds, Yes We Love You Boys in Red, We Stand Beside You Forever Always, Yes Red Diamonds You're The Best ♪ We Are Diamonds We Are Diamonds, All Together Hand in Hand, We Will Keep On Singing For You, Yes Red Diamonds You're The Best ♪la la la…

2007年02月08日

遠征も大変だね

闘莉王にまたひとつ勲章、「2006年フットボーラー・オブ・ザ・イヤー (年間最優秀選手)」!おめでとう!守備に攻撃に大活躍だったからね。今年も頼みますよ!

どうもワシントンやポンテの調子がいまひとつのようで、紅白戦では控え組にまわっているらしい。 ブルズ杯っていっても練習試合だから別にいいような気がするけど、よくよく考えてみたら2週間後にはXeroxスーパーカップ、 3週間後には開幕だもんな…。

ま、ヤツらはプロ中のプロなんだからキッチリ合わせてくれるとは思いますが…
でもオーストリアはエライ寒いらしいし、ピッチは人工芝だし、ケガ人とかはムリさせさせない方がよいかもね。

アジア遠征対策の方もたいへんなようで…

浦和、アジアCL対策で現地調査を開始… 問題は山積み
アジアCLへの対策に追われている浦和。5月にはペルシク・ケディリ (インドネシア)とアウエーで対戦するため、本格的に現地の調査を開始した。中村GMが「ピッチが相当悪いらしい」 と説明するように、アウエーの洗礼が待ち受ける。あちらに鳥インフルエンザや狂犬病などの恐れもあり、問題は山積。選手は、 基本的に予防接種を受けているが「狂犬病は受けてないですね」と新加入のMF阿部が心配するなど、ピッチ外にも敵は多い。 (サンスポ)

浦和ACL制覇へ 難敵鳥インフル
浦和のアジア制覇に向け、新たな“難敵”が浮上した。北野強化担当らが今月上旬にアジアチャンピオンズリーグ(ACL) で対戦するペルシク・ケディリ(インドネシア)の現地を視察した。その結果、予想以上に荒れたピッチだけでなく、鳥インフルエンザ、 デング熱、狂犬病が流行していることが判明。すでに予防接種も受けているが、同強化担当は「鶏肉を食べない、 養鶏場に近づかないなどの対応が必要」と警戒した。(スポニチ)

ピッチが悪いくらいは十分予想されてるけど、疫病まではね…。 でもそれを含めてアウェーってこった。十分過ぎるほど対策しておかないとね。今年だけでなく、 来年もあるんだし!

時の人、東国原知事にアドバイスいただくとよいかも??

posted by トラキチ at 08:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 浦和レッズ2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33182880

この記事へのトラックバック

田中マルクス闘莉王(浦和レッズ)年間最優秀選手に
Excerpt: 「田中マルクス闘莉王(浦和レッズ)年間最優秀選手に」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2007...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/sports
Tracked: 2007-02-08 18:35
Burning RED
トップページへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。